FC2ブログ

プロフィール

カイシンシ

Author:カイシンシ
可愛くエッチ要素あるマンガを目指して努力中。絵の研究は果てしないです…。

同人活動は怪盗紳士団で。
連絡先メールアドレスはこちら
nadesune@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


実は全く先が読めなかったコミスタ移行。
最初こそかなり大変でしたが、ある程度をこえてからかなり楽になりました。
今は最初のしんどさはウソのように気が抜けてます。
なので、お仕事スタートがなかなか早くならないんですが、それでもおおよそ予定通りは終わってます。
トーン作業はすご~く楽です。
選択範囲を切り替えれば”線のとこでトーンと切る”事がほとんどありません。
トーン削りもかなり簡単。
デジタルなんで”削る”意外に”塗る”事もできます。
こうすると、トーンをぼかして貼る‥と言った事も可能。
なにをどうするかを探るまでが結構面倒なんですが、それさえ分かればかなりのスピードアップできます。
アナログみたいに細かいトーンには気を使う‥といった事がないんでまさに張り放題。
シーツのシワ部分を細かくトーン貼り‥なんてアナログではうんざりな作業でしたんで、この簡単さはとても気楽です。
デジタルは技術ではなく方法‥と思ってるんですが、コミスタはまさにそれみたいです。

そんなわけで、かなり使っていったコミスタですが、今にして思えばこいつは”ツンデレ”ですね。
最初はそっけなくあしらわれる感じですが、慣れてくるととても心地良い。
まぁ‥それも、いままでフォトショップ使ってた経験でデジタルの慣れがあったからだと思いますが。
初めてパソコンに触っての初コミスタだったらこうはいかなかったでしょうね…。
そういった意味ではお金持ち金髪外人キャラ(←脳内で)のフォトショとのお付き合いも無駄ではありませんでした。
でもコミスタはキャラカテゴリは委員長。(←これも脳内)
やっぱり意思疎通は日本人同士の方が楽です。

‥と、原稿はあと4枚となりました。
がんばれば1日で終わりそうな感じですが、今日は文化放送の公開録音。
マル天‥最終回かぁ…。
でも、見に行ける幸せを味あわないと。

そういえば昨日キャララジオのゼロの使い魔出張版を聞いてたら出渕裕さんと劇場版監督の京田知己さんが出演してました。
出渕さんと言えばHi-νガンダムの生みの親。
珍しいゲストです。
珍しいと言えば”音泉”のえつらじには2回目の登場の天広直人さんが…。
非常に興味深い話を聞けました。

さて!それでは‥いざ!文化放送へ!!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |