FC2ブログ

プロフィール

カイシンシ

Author:カイシンシ
可愛くエッチ要素あるマンガを目指して努力中。絵の研究は果てしないです…。

同人活動は怪盗紳士団で。
連絡先メールアドレスはこちら
nadesune@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


今日、アキバに行かなければならない用事があったので外出。
ISのBD、内金入れてる関係で1週間以内に行かないと‥なので。

でも出かける前にふと”ラーメン二郎”に行こう‥な気分に。
前回うっかりチャーシュー大盛りにして大変だったので今回は完全に標準サイズに。
コレでどうか‥と思ったら意外に問題無く食べられました。

多い事に変わりは無いものの、それでも自分の上限は超えなかった感じ。
でも油分多いからその後若干もたれ気味でしたが…。
そんなわけで気になってたこちら、再戦で攻略‥な気分。
‥にしても、アレの大盛り全部盛りだと‥食べられる人どのぐらいいるんだろう…。

アキバはその後行って色々買い物。
雑誌やコミック、そして資料でDVDも欲しかったのでそれも。
‥と、用事は終わったのでゲームセンターに。

アクアパッツア、やっと乱入されずに出来る状況になったのでプレイ。
最初マルチで戦ったけど‥技が妙なクセあって使いづらい。
結局6戦目あたりでダメでした。

その後はこの前もやったこのみで戦ったら色々使いやすい技多いのでわりとあっさり。
後半きついとこもあったけどゴリ押し攻撃も結構きくんで最後のまーりゃんも撃破。
慣れたキャラならノーコンテニュークリア出来るみたいなので多分対CPUならぬるめ難易度なんでしょう。
こちら、ゲーセンだとそう回数無理だから家庭用移植を待ちたい。

その後はスト4AEを。
追加キャラ見たくてやったけど、こっちは敵が強いな…。
道着着た女子に2回とも‥だった。
まぁ、技は一通り見れたから良いけど。

そんなこんなでアキバは色々楽しんできました。
ちょっと苦労した週刊アスキーアキバ版も見つかったので満足。


アニメは昨日視聴。
クロワーゼ、貴族は大変ですね…。
何となく楽でずるいって印象ですけど、こういったの見ると庶民でいいか‥と思えてしまう。
そんな中やはり湯音は可愛くて癒される。
しかし、洋服着た姿見たクロードの”なんか普通”って感想には笑えてしまった。

ゆるゆり、見た目的にあの会長さんは結構好み。
でもなんで幽霊と勘違いされるのだろう…。
存在感が薄い=気付かれない、なら分かるけど。
まぁ、そういう事突っ込む作品じゃないのは分かってますが。
‥にしても、今後そう出ないだろうな‥あのキャラ。


では、ここからは再びお仕事の進行を。
また新しいのを考えないと。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。二郎に奮闘のようで。「じろう」と聞くと今は「まよチキ」ですね(笑)私は引っ越したせいでラーメン食べに気軽に行けなくなり、前にチャレンジした二郎系のもやし&キャベツ山盛り店には行けてません。ここからだと、バスで30分以上かかるようです。車で行くと駐車料金高いですしね。
ダントラ、何とか頑張ってます。三十重の塔の20階までエレベーターで行けるようになりましたが、ニンジャマスターに大苦戦。原因はダークロード瑠璃の装備がアックスだった事ですね。ソードの技で凍結させれば楽でした。レベルリセットで育て直そうかとも思いましたが、時間がかかるので攻撃力落ちてもソードでいったらうまくいきました。
アニメは、私が見てるプリティリズムでも「デレ」が始まりそうですが、シュタゲはデレてすぐにあの結末は、かなり切なかったですね。バカテスは、過去に遡るとは思いませんでした。

福岡人さんへ‥

こんばんは。

二郎、奮闘‥と言っても2戦ですけどね。
この前のでだいぶ満足はしました。
でも”加減”分かったからまた近いうちに行くと思いますけど。
とにかく大盛りは危険です。

ダントラ、フリーズの魔法無しですか…。
戦いは結構厳しいのではないかと。
先制フリーズで敵戦力一気落とせるんですけどね。
ニンジャマスターもコレがあっさりかかります。
あと力押しだと最上階でまた苦戦するかもです。
かなり強いヤツなので…。

シュタゲ、あの流れで‥ってのは切ないですね。
でも他に方法が無いのも確か。
‥どうなるんでしょうね。

二郎は自分の知る限り目黒店が鉄板の旨さです。

アキバでアクアパッツァやっていたら遭遇するかもしれませんw
最近始めたのですが毎晩どっかにはいます。

紅神さんへ‥

二郎‥近いと行きやすいのですが‥目黒だと結構遠いですね…。
でもどう違うのか比べてみたいです。

あとパッツァ、乱入されなければ‥って条件でしかプレイしてないですが、アキバ行って余裕あればちょくちょくやると思います。
もし万一遭遇した時はお手柔らかにお願いいたします。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |