プロフィール

カイシンシ

Author:カイシンシ
可愛くエッチ要素あるマンガを目指して努力中。絵の研究は果てしないです…。

同人活動は怪盗紳士団で。
連絡先メールアドレスはこちら
nadesune@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫梓

なんだか‥今日は結構暖かい気が…。
運動兼ねて散歩した時にもそんなに寒さを感じなかったです。
多分‥過ごしやすかったのかもですね。

まぁ‥基本ずっとお仕事でPC前にいたんであまり分かりませんでしたが。

そんなこんなで原稿のカラー作業中。
ひたすら長かったこちらも大分先が見えてきました。
後ちょっと…。


‥と、お仕事的には結構しんどい感じではあるものの、試してみたかった方法もあるので…。

あずにゃん01b
クリックで大きめ

2期もはじまる”けいおん!”の中野梓こと”あずにゃん”。
”ネコミミモード”な時は何となく困ってる方が良いのでそんなイメージ。

なお、資料を見つけたものの、やはりそんなに量が無かったので細かいところは想像。
調べる時間も無いので。

とにかく自分的にはこの子をメインにテンションを上げてみる予定。

ちなみに、今回の絵の方法はまず紙に下描き。
それをトレース台を使いながら調整。
更にこちらを元に別の紙に線をひいてます。
この段階で髪の毛だけ別にしてデジタルで合わせる事に。

デジタル取り込み後線画調整、レイヤー化、髪の毛部分合成(レイヤーは別)。
その後いつも通りトーンを投げ縄ツールで選択範囲取りつつ貼り付け。

そんなこんなで出来ました。
実際にペン入れ前のラフとして使う場合は線を整理する必要はそんなに無いですけど、一応一通りの流れを確認。

‥なんとか‥実戦で使えそうかな…。

あとはお仕事原稿でやってみてどうか‥な感じです。


ところで、ほんの少しではあるものの、多少余裕はでてきたんでドラクエⅥは進行。
相変わらず移動中、寝る前、起きぬけ、お風呂タイム‥とかが中心ですけど、それでも進みました。
現在はラスボスの文字通り目の前まで行ってアイテム拾って帰ってきた感じ。

ラストダンジョンの探索は終わったので、後は職業の熟練度アップやアイテム回収を。
ベストドレッサーでレベル7クリアできたんで”賢者の石”ゲット。
これで結構楽になりそう。

あとは職業をどこまで鍛えるか…。
主人公をウッカリ”魔法剣士”にしてしまったので”勇者”にはできず。
条件知ってればその職業にしたんですけどね。

魔法担当メンバーは”賢者”をクリアしたんで次は何にしたものか…。
そんな感じにこれからはキャラ強化メインとなりそう。


アニメの方は昨日デュラララ視聴。
今回も別キャラ視点のようで。
どうもメインが安定しないんで見てて感情移入とかしにくいです。
あとキャラが最初から結構多いので全然名前も覚えられなかったり。

今回は‥やたら落ち着きの無い怪力なキャラ、でも自称争いは嫌い、何故か厄介ごとに巻き込まれる‥って感じでいいのかな…。
話的には解説だったんで何か進んだってふうには思えなかったかも。

見てて意外だったのは見た目はかなり普通でない首無しライダーがわりと普通の人って事。
キレてる人をなだめる行動をしてたのはちょっと驚きだったかも。

‥と、個人的には見所でもある杏里が出てなかったので何となくの視聴だった感じ。
来週は出るようなので次回はその点期待。


それでは‥そろそろ終わりそうなので頑張って原稿彩色を…。
スポンサーサイト

コメント

こんばんわ~

今日暖かかった・・・んですか
なにぶん起きるのが遅すぎたので気温を感じる前に夜になってしまいまして(汗)
なんとかしたいですね

けいおん!も2期が決まって最近また盛り上がりを見せてますね
放送時間が前回と変わってかなり微妙な時間帯になりましたが・・・なんで変えたのやら
梓といえばあずにゃん、つまり猫ですね
最近あずにゃんって本名なんだっけ?とか思ったぐらいこちらのほうが自分の中では定着してます
あずにゃんとしての立体化はまだ・・ですよね多分
発売されるフィギュアは大抵ネコミミは付けてませんし
立体物があるとだいぶイメージもしやすいと思うんですが・・・

ドラクエ6もクリア直前ですね
勇者ってそこまで重要な魔法覚えたりしないんでそこまで深刻な問題ではないかと
自動HP回復が便利なだけですし
基本自分はバイキルト+せいけんづきでごり押ししてましたね
職業はやはりHP重視で行った方がいいと思います
そうなるとパラディンとかが一番安定するんですけどね
バーバラなんてHP低くて使いにくいんで開始初っ端にマダンテ放って馬車の中に放り込んでましたけどね(笑)

ごきげんよう、naonaoです。

暖かかったといえば暖かかったような。
少なくとも寒さは感じませんでした。
しかし、外出するのが遅かったせいで、暖かさの恩恵を受けていませんでした。


デジタルとアナログの複合技術って感じですね。
どちらかというとアナログ線の方が好きです。

シャープペンのほうが安定しているんですかね。
書き味は鉛筆なんですけど、すぐ先が丸くなるのが困りものです。


自分はドラクエ6で、主人公は勇者+上位職、その他は上位職を2~3つくらい使える状態でクリアした記憶があります。
勇者に転職できなかったのは残念ですが、隠しボスまで倒すなら大きなロスじゃないと思いますよ。

マスミンさんへ‥

こんばんは。

気温、実際のとこよく分かりませんがそんな気はしました。
とりあえず室内はそんなに寒さを感じなかったです。

”けいおん!”、ぶっちゃけ、何でそんなに‥って気分が強いんですけど、せっかくの二期なら形だけでも祭りに乗ってみようかと。
時間帯は多分TV局の都合‥とかじゃないですかね。
多分本来は夏だったのでは。

しかし、確かに”あずにゃん”で名前認知されてる感じです。
なので”梓”と言われてもいまいちピンときません。
それにしてもアルターのあずにゃん‥放送期間中に間に合うのかどうか…。

ドラクエⅥ、”勇者”はせっかくならば‥と。
あと隠しボスとも戦ってみたいのでそれ見据えて鍛えてます。
どっちにしても今ラスボスバトルする時間の余裕が無いのでザコ倒してます。
ラスボス戦、とにかく今の原稿が終わらないと。
それにしても何回目で勝てるのか…。


naonaoさんへ‥

ごきげんよう。

気温、何となく室内を動いてる感じではわりと暖かく感じました。
本当に寒い時は暖房の部屋から出ると結構差があるので多分気温高かったのかな‥と。

あと今回は今後の実験兼ねてやってますけど、わりと楽にいきました。
とにかく実際にやってどうかは分かりませんが。

なおシャーペン、自分の場合は扱いやすいです。
鉛筆は状態の維持が面倒なので。

ドラクエⅥ、こちらは別に急いでクリアする必要性が無いのでちゃんと準備しようかと思ってます。
あとラスボス→エンディングの流れは時間かかるんで今では無理なので。
それに隠しボス戦にも備える意味も込めればいま鍛えるのは良いかな‥と。

昨日はお疲れ様でした。

昨日は本当に暖かかったですよ。
いつもよりも一枚着込むものを減らした位ですから。
何しろ正に快晴って感じの空が一日中広がって
ましたからね。

あずにゃんは可愛いですよね。
アニメオリジナル展開だった澪と律が喧嘩した際も
ネコミミを付けて一生懸命二人をなだめようと
してましたし・・・。
あれで余計にあずにゃんの事がお気に入りになった人は
結構居るのではないかと勝手に思っているのですが
どうなんでしょう。

二期はどうするんでしょうね。
原作的にはコミックス一冊プラスα位しかストーリーの
溜めがないのに・・・。
まあ、かなりオリジナルの話が入るようになるのなら
原作を読んでいる人でも楽しめる要素が増える
かもしれないって思っているしかないでしょう。

今回のお絵かきの経過を読んでも素人の私には
少ししか理解出来ませんがこの技術をモノにする事で
お仕事のスピード&テクニックが上がるのなら
読者の私達にとっても良い事ですのでその成果を
期待させて頂きますね。

先日、電車の中でDQⅥをプレイされている方を
見掛けたのでちょっと覗かせてもらったのですが
やけにエンカウント率が高い気がしました。
シンボルエンカウント制のⅨと比べるのは意味が
有りませんがそれにしてもちょっと高過ぎな気が
しました。

さて金曜深夜のアニメといえばデュラララですが
前回何かと話題の?ダラーズのお話があったので
これで物語が進んで行くのかと思っていたらまだ
主要人物の紹介?のお話が残っていたんですね。
これで終わりなのかそれとも・・・もし有るとしたら
誰でしょうか。
杏里だったら面白いんですが、そうすると杏里にも
裏の面が有るって事になりそうなので・・・ちょっと
複雑ですね。

昔、とある少年週刊漫画雑誌(絶“某”先生が
掲載されている雑誌です)に載っていたドキュメント
漫画に先天的に脳に負っていた障害の所為で感情の
表現が上手く出来なくなるという症例が有るのだと
描かれていました。
このキャラの場合はちょっと違いますが似た様なもの
なのかそれとも違うものなのかは分かりませんが。

しかし首なしライダーのセルティは結構面白いキャラ
ですね。
超常の存在なのに宇宙人の事を怖がったり知り合いを
気遣ったり・・・。

まあでもそろそろ本筋のお話を進めて欲しい所ですね。
今有る問題?は切り裂き魔の事件と矢霧製薬の行って
いるらしい人体実験?の件とそれと関係あるかも
しれない杏里の友達の失踪事件って所でしょうか。
あ、あとセルティの首の行方ってのも有りましたね。
兎に角、どの事件でも良いから解決に動いて欲しい
ものです。

そういえばなでこスネイクのオーディオコメンタリーを
見ましたというか聞きました。
暦お兄ちゃん以外の男性とも暦お兄ちゃんの話題でなら
会話が出来るんですね。
っていうかツッコミ所&笑い所がかなりあってかなり
面白かったですね。

暫らくは今所持しているBDソフトを見るとしても
その内ゲームソフトでも遊びたくはなると思うのですが
何を買おうかが問題ですよね。
映像表現技術の粋を見る為にFFⅩⅢにするか
おバカな設定を愉しむ為にアルトネリコ3にするか
それともバイオの最新作を堪能するか・・・。
そういえば熱狂的なファンが多いデモンズソウルって
選択肢も有りました。
選択肢がかなりあるので迷ってしまいますね。
何が良いのやら・・・。

あとTVアニメ系の映像ソフトなら兎も角、劇場アニメ
等の作品を見る時の為に5.1CH対応のヘッドフォンも
欲しくなってきました。
まだ暫らくはPS3関係の出費が嵩みそうですね。

bow50さんへ‥

こんばんは。

気温‥やはり暖かかったですか。
でも、外に出て体感する余裕が無いってのはなんとも…。

あと”あずにゃん”はかわいいとおもいます。
まぁ‥メインの中では他にはそんなに‥ですけど。
この子いないと二期って言われてもお手上げになりそうでした。
憂もバンドメンバーじゃないし。

2期、どうなんでしょうね。
原作の溜めが無いとなるとオリジナルですけど、確か前期のオリジナルも問題あったような…。
ファンの不満を買わないと良いんですけど。

なお、今回の絵描きの流れは分かる人にしか伝わらないとは思います。
たまに聞かれるので気になる人用です。
必要無い人には文字通り無駄知識ですよ。

そしてDQⅥ、エンカウント率はかなり高いと思います。
とはいえ、今までがどうだったか覚えてないですけど。
シンボルに慣れるとしょっちゅう‥って感じですね。

デュラララ、こちらはなかなか本編的な物が進まないですね。
ほぼ男性キャラなので特にテンションも上がらないので普通に見てます。
しかし‥そういえばこのキャラ説明でまだ杏里は無いですね。
そのうちあるのかどうか…。

あと今回のキャラ、”脳に”ってのは考えました。
でも、一応それは触れない方がいいのかなぁ‥と思ったり。
多分脳に何らかの問題、それが身体能力引き上げ‥となってるのかも。

そんな中首無しは見た目以外は普通の感覚持ってるようです。
あの作品の中ではかなり良い人に思えます。

なでこスネイクコメンタリー、こちらも視聴されたようで。
BD&DVDでのある意味メインなので毎回楽しみです。
それにしても”次回”がどうなのかかなり気になります。
特に”こわ~いお姉さん”との競演が。

そして、PS3でのゲーム、検討中みたいなので一応書いておきます。
”映像”はFFⅩⅢ、”ネタ”はアルトネリコ3、”映画”ならバイオ5、”ゲーム”だとデモンズ、こんな感じです。
なのでどの要素を目当てにするかで選ぶと良いかと。
自分的にはゲームとしてずば抜けてるデモンズを薦めておきます。
そろそろベスト版も出ますし。

あとサラウンドヘッドフォンですけど、一時期気になって調べましたが、やはり実際のスピーカーあっての物のようです。
なのでヘッドフォンだとあくまでも”擬似”なんですよね。
価格も高いので買うとなると悩みどこだと思います。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。